南海本線不通区間(樽井~尾崎)仮復旧で「終端駅」が9日ぶりに解消

南海本線の橋梁損傷により不通区間が生じたため、樽井駅は南海本線の北側における南の終端、尾崎駅は南海本線の南側における北の終端となりましたが、丸9日(10月22日の夕方から10月31日の最終まで)にわたった不通区間は、11月1日の始発から単線方式による仮復旧という形で運行再開に漕ぎつけることとなりました。