スパム注意!「普通に泣いた」「貴方をブロックしている人一覧」

スポンサーリンク


Twitterのタイムラインを眺めていると、ある相互フォロワーの人が、妙なツイートをしていました。

 

普通に泣いた(´;ω;`)

貴方をブロックしている人一覧→bit.ly/2uXMofG 

 

 

なんだこれは!?と警戒しつつ、リンク先をクリックしてみました。

すると、「ID特定っター」というアプリらしきものがツイッター連携の承認を求めてきました。

 

 

このTwitter連携承認画面に書かれている文言は、とても重要です。

「このアプリケーションは次のことができます」という項目に、

「タイムラインのツイートを見る」

「フォローしている人を見る、新しくフォローする」

「プロフィールを更新する」

「ツイートする」

と書かれていますが、これは、「この4つの権限をアプリケーションに付与していいか?」と聞いてきているわけです。

特に「新しくフォローする」「ツイートする」という権限をアプリに与えてしまうことになりますので、アプリが赤の他人を好き勝手にフォローしまくったり、好き勝手にツイートしたりされてしまう恐れがあります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

一方、「次のことはできません」という項目が書かれていますが、これは、「ツイッター利用者ができないこと」という意味ではなく、「このアプリケーション本体ができないこと」という意味です。

つまり、このアプリそのものは、

「ダイレクトメッセージ(DM)を見る」

「登録済みのメールアドレスを取得する」

「Twitterのパスワードを見る」

という行為はできないわけです。

つまり、DMとか、Twitterパスワードや登録メアドを覗き見されることはないものの、好き勝手にフォローされたりツイートされる可能性のある「権限」を与えることになりますので、ある意味「乗っ取り」に近い行為のできる重大な許諾をアプリに与えることを意味します。

ただ、この承認画面が出るからといって、あらゆるツイッター連携アプリが怪しいというわけではなく、きちんとした役割を持ち、なおかつスパムを撒くなどの迷惑行為をしないアプリも多数あります。

ですが、この「ID特定っター」なるアプリは、冒頭の怪しげなスパムツイートをTwitter検索で調べてみると、同様の文章のツイートがうじゃうじゃ確認できます。つまり、アプリが勝手に送信しているスパムアプリであると判断できますので、連携許諾はせず、許可画面のキャンセルボタンを押して退避するようにしましょう

 

 

ちなみに、「上記画面のID特定ったーのホームページへ」というリンクですが、Yahoo!トップページへのURLが仕込まれており、「ID特定っターのホームページ」には飛びません。全くふざけたアプリです。

まぁ名前からして、「ID特定った―」でもなければ「ID特定ッター」でも「ID特定ッたー」でもなく、なぜに「ID特定っター」としたのかは謎ではあります。

この他、このアプリと類似したスパムアプリが多数出回っているようです。

例えば、

「ブロックされてるのがわかるったー」

 

「ブロックされてる人数わかるったー」

 

「ブロックされているか調べようったー」

 

「特定をするったー」

 

などの名称のアプリです。これらのアプリには要警戒です。

他人様の時間を奪い、ツイッターやネットのトラフィックを無駄にし、タイムラインを汚すこの手のスパムには、くれぐれも翻弄されることのないように気をつけましょう。

 

なお、ツイッター連携アプリの登録を解除する方法は、下記の記事に詳しく書いておりますので、ぜひご参照ください。

怪しさ満開な「人工知能による右翼・左翼診断」なるものを試してみた

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク