[文春砲]政府決定2カ月前に「加計に決定」山本大臣が獣医師会に伝達

スポンサーリンク


加計学園をめぐる一連の疑惑に関して、山本幸三地方創生相が、日本獣医師会に対して、獣医学部の新設を認める決定を加計学園に出す旨を、政府決定の2カ月前に伝達していたことが、週刊文春が入手した議事録によって明らかになりました。

獣医学部の新設を巡る問題で、内閣府の山本幸三担当大臣が、政府が学校法人を決定する2カ月前に、加計学園に決めたと日本獣医師会に通告していた議事録を「週刊文春」が入手した。

出典:週刊文春ウェブサイト

http://bunshun.jp/articles/-/3330

この日は、獣医学部の新設をどの学校法人が担うかを政府が決定する2カ月前だったが、この議事録により、「加計ありき」で進んでいたことが裏付けられた。

出典:週刊文春ウェブサイト

http://bunshun.jp/articles/-/3330

著作権の関係で、全文転載はせずに部分引用に留めますので、文春の記事は上記リンク先からご覧ください。なお、週刊文春は2017年7月20日発売号にて、議事録の詳細や加計学園の経営実態などについても詳しく報じるとのことです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク