旨!マクドナルド「夏カレーロコモコ」の濃厚な味わいに大満足

スポンサーリンク


マクドナルドが2017年7月11日から開始した夏季限定メニュー「ロコモコ」をさっそく試食してきましたので、簡単なレビューを書いてみます。

ロコモコは3種類も楽しめます

ロコモコといえば、やっぱり「ハワイ」というわけで、商品画像も爽快感があります。

 

マクドナルドの「ロコモコ」は1種類ではなく3種類用意されています。


1)ロコモコ(単品390円、Mセット690円)
2)チーズロコモコ(単品420円、Mセット720円)
3)夏カレーロコモコ(単品420円、Mセット720円)

 

スマホのクーポンを探してみると、レギュラーメニューのみならず、ロコモコシリーズのクーポンも複数用意されていました。

その中から今回は「夏カレーロコモコ 夏セット」(730円)を試してみました。

これは、「夏カレーロコモコ」に、「マックフィズ ブルーハワイ」という名前のソフトドリンクと、マックフライポテト、そしてポテトにかける旨辛ホットチリシーズニング(パウダー状の香辛料)がセットになった商品です。通常は780円ですが、クーポンを使用すると730円になりますので、50円お得です。

 

 

スポンサーリンク

 

「マックフィズ・ブルーハワイ」のレビュー

まずは、うだる暑さだったので、喉を潤すべく「マックフィズ・ブルーハワイ」からいただいてみます。

爽やかなブルーのドリンクです。ガリガリ君ソーダを炭酸ドリンクにした感じです。炭酸もきつすぎることなく程良く効いています。爽やかで美味しいドリンクです。

 

スポンサーリンク

 

「夏カレーロコモコ」のレビュー

今日のメインメニュー、夏カレーロコモコを食してみます。

パッケージからして、カレーという感じです。包装紙越しにもカレーの香りが漂ってきます。

包みを開けてみます。ありゃりゃ、広告の写真とはだいぶ違いますね。まぁ撮影用と実際に提供される商品との間に盛り付けや見た目の差があるのは仕方ないことです。ではいただきます!

う、うまい! 厚めのビーフパティと目玉焼きタマゴ、とろみのあるカレーソースが絡み合った、深い味わいです。カレーはちょっと辛めで、大人の辛さといった感じです。ただ、ソースは辛さだけでなく甘みもあって、濃厚な味です。肉汁ソースを謳っているのは決して大袈裟ではないと思います。この夏カレーロコモコの程良い辛さと、マックフィズ・ブルーハワイの爽やかさは、名コンビだと思います。

見た目はイマイチですが、味はGOODです!!

 

スポンサーリンク

 

「マックフライポテト&旨辛ホットチリシーズニング」のレビュー

続いて、ポテトに旨辛ホットチリシーズニングをかけて食してみます。この手の香辛料は付けすぎると泣きを見ることがありますので、一度にドバっと付けるのではなく、少しずつ試してみます。

裏面に原材料が載ってます。香辛料と書きましたが、正しくは粉末調味料ですね。辛み成分だけかと思いきや、グラニュー糖やガーリックパウダーなども入ってます。

ん?そんなに舌から火を噴くような辛さではないぞ。もうちょっとかけてみるか。

うまい。カラムーチョよりもマイルドな感じです。原材料のところでも書きましたが、実際に辛さだけでなく甘さも加わります。これもなかなかイケますよ。

結果は大満足で次回もリピートします!

結果は大満足です。私の中ではリピート決定です。しばらくマクドナルドに行く回数が増えそうです。ロコモコやチーズロコモコも試してみたいと思います。

やるじゃん、マクド。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク