ヤフー前社長の井上雅博さんが交通事故で亡くなる ソード・SB出身

スポンサーリンク


ネット検索の発展に多大な貢献をしたヤフーの井上雅博前社長が、交通事故で亡くなったと報じられています。

井上前社長は1979年に東京理科大を卒業。あの懐かしいコンピューター「SORD M5(1982年発売)」を生み出したことで知られるソード電算機システムに入社。その後1992年にソフトバンク、1996年にヤフーに入社されたとのこと。

インターネットの分野では、いまでこそグーグルが台頭してますが、依然としてヤフーのトップページをブラウザのホーム画面にしている人は非常に多いです。当サイトにも、ヤフー検索から来ていただく方もたくさんいらっしゃいます。

哀悼の意を表します。

ヤフー井上前社長が交通事故で死亡、米カリフォルニア州で
2017年4月29日 10:48 JST

ヤフーの井上雅博・前代表取締役社長が25日午後2時半(日本時間26日午前6時半)、米カリフォルニア州での交通事故で死亡した、と同社がウェブサイトで発表した。通夜や葬儀、お別れの会の予定は未定。
井上氏は東京理科大理学部数学科を1979年に卒業、ソード電算機システムを経てソフトバンクに92年に入社、1996年にヤフーに入社して社長に就任。12年に退任していた。ヤフーは「生前のご厚誼を深く感謝するとともに、謹んでお知らせ申し上げます」とコメントしている。

出典:ブルームバーグ(https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-29/OP5DHW6KLVR401)

スポンサーリンク

スポンサーリンク