[文字起こし]枝野幸男・立憲民主党代表の東京新橋での街頭演説(2017/10/8)

2017年10月8日に東京の新橋駅前SL広場において、市民連合主催による野党共闘集会が開かれました。この集会では立憲民主党・枝野幸男代表も登壇し演説がおこなわれました。この演説の文字起こしを作成しましたので公開します。枝野:立憲民主党代表の枝野幸男です。大変ご心配をお掛けをし、大変お待たせをいたしました。

Read more

[文字起こし]枝野幸男・立憲民主党代表の大阪京橋での街頭演説(2017/10/7)

2017年10月7日に大阪の京橋駅前において、立憲民主党・枝野幸男代表による街頭演説がおこなわれました。この文字起こしを作成しましたので公開します。枝野氏:本当に多くのたくさんの皆さんにお集まりをいただいたり、立ち止まっていただき、ありがとうございます。立憲民主党代表の枝野幸男です。

Read more

他党と比べず「立憲民主党10万フォロワーは非活動アカ多数」と叫ぶ愚

立憲民主党のツイッターフォロワー数が、アカウント開設からわずか2日で10万の大台を突破しました。これに対して、イデオロギー的に右寄りと思しきサイトなどで「フォロワーには非活動アカウントやフェイクアカウントが多数含まれている」という主旨の批判記事が複数あがっているようです。そこで他党のアカウントも調べてみました。

Read more

立憲民主党のフォロワー数が10万を突破!開設わずか2日で大台に到達

2017年10月2日に枝野幸男氏が党首を務める新党「立憲民主党」が立ち上がりました。同党が開始したツイッターによる情報発信が注目を集めています。中でもフォロワー数はわずか2日あまりの間に10万にまで到達しました(10月4日午後5時時点)。このスピードには驚くほかありません。

Read more

世界的ジャズトランペット奏者の日野皓正が中学生に暴力を振るった件の雑感

世界的ジャズトランペット奏者の日野皓正が、男子中学生に暴力を振るったと週刊新潮が報じています。日野と世田谷区中学生のコラボによる音楽ステージイベントで「事件」は起きました。ソロ演奏をなかなかやめない中学生ドラム奏者に対し、日野皓正がスティックを放り投げたり、髪を鷲掴みにしてビンタをしました。

Read more

山中慎介が世界王者復帰の可能性/ルイス・ネリにドーピング疑惑

2017年8月15日におこなわれたボクシングWBCバンタム級マッチで、世界王者の山中慎介を4回TKOで破り、13度目の防衛を阻止したルイス・ネリ(メキシコ)にドーピング疑惑(筋肉増強剤の使用疑惑)が浮上しています。ドーピング違反が正式に認定されれば、山中選手が破れた試合は無効となり、世界チャンピオンの座に復帰する可能性が出てきました。

Read more

女体盛り参加疑惑&全裸いじめ肯定的発言/改造内閣は早くも波乱か?

どうも安倍首相は、いわゆる「身体検査」を軽く見ているのではないかと思えてなりません。内閣改造によって支持率を回復させたかったはずなのに、過去の言動等についての疑惑や問題が報じられる人物が入閣することのリスクを、もう少し意識すべきではなかったのかと思います。

Read more

籠池泰典前理事長夫妻がついに逮捕!近畿財務局にもメスを入れるべき

森友学園の籠池泰典前理事長・籠池諄子夫妻が、1度目の大阪地検特捜部への出頭(2017年7月27日)に続き、本日7月31日に2度目の出頭をし、補助金適正化法違反の容疑で同日夕方に逮捕されました。これと並行し、国有地の値引きに関する疑惑については、近畿財務局の対応にも詳細なメスを入れるべきだと思います。

Read more

山本幸三地方創生相がまた失言?「頑張って稼がないと応援しない」

山本幸三地方創生担当相が、2017年7月28日に北九州市で開かれた講演で登壇し、「稼ぐことに頑張ろうという所はどんどん応援し、そうじゃない所は応援しない」という主旨の発言をしたと報じられています。大臣たる人物が「努力せよ、さもなくば応援しないよ」という主旨のことを、わざわざ言うべきことなのかと疑問に思います。

Read more

「明日なんて答えよう」稲田防衛相が報告を受けた際のメモをスクープ

稲田防衛相が陸幕No.2の湯浅悟郎陸上幕僚副長らと打ち合わせをした際の手書きメモをFNNがスクープしました。その中身は「破棄されたはずの日報データが実際には存在した」ことを、「稲田防衛相が陸自幹部から報告を受けるやり取り」を示す内容です。特に「明日なんて答えよう」という記述からは稲田防衛相の当惑ぶりがうかがえます。

Read more

内閣支持率1桁台の森内閣や竹下内閣と比べるとまだ安倍内閣はマシ?

竹下登内閣や森喜朗内閣の支持率が急落し、2桁どころか1桁台にまで下落したことがあったはずだと記憶しております。そのため、このところの支持率急落によって、安倍内閣支持率が30%台、あるいは20%台となっている状況に対して、「もはや危険水域だ」という意見がメディアを賑わせていることには少々違和感を覚えておりました。

Read more

稲田防衛相は7月21日にも辞任する公算か? 遅きに失した感

あくまで私見ですが、稲田防衛相は7月21日に辞任を表明するのではないかと思います。もちろん事実上の更迭です。週明けの24・25日には国会で集中審議が開かれることになっていますが、野党の追及や国民の批判的世論の高まりを考えると、もうこれ以上大臣の座に留まらせておくことはできないはずです。

Read more

[文春砲]政府決定2カ月前に「加計に決定」山本大臣が獣医師会に伝達

加計学園をめぐる一連の疑惑に関して、山本幸三地方創生相が、日本獣医師会に対して、獣医学部の新設を認める決定を加計学園に出す旨を、政府決定の2カ月前に伝達していたことが、週刊文春が入手した議事録によって明らかになりました。これについて、週刊文春は2017年7月20日発売号にて詳しく報じるとのことです。

Read more

PKO日報隠蔽&国会虚偽答弁で稲田防衛相や最高幹部らの追及必至

稲田防衛大臣は、内閣改造を待たずに大臣職を即座に解かれるべきですし、国会での証人喚問が必須です。また防衛省や自衛隊幹部の証人喚問も必要だと思います。あわせて、自衛隊が海外において戦闘行為に巻き込まれる恐れのある地域への出動、あるいは戦闘行為をおこなうことについて、時計の針を巻き戻してでも議論が必要だと思います。

Read more

[動画]ピコ太郎が国連でPPAPを披露、岸田外相は「PPAP」をアピール

岸田外相は、国連SDGs(持続可能な開発目標)の演説で、日本政府の考えを「PPAP」になぞらえて披露。この場におけるPPAPは「ペンパイナップル・アッポーペン」ではなく、「パブリック・プライベート・アクション・パートナーシップ」の略です。一方、ピコ太郎は国連レセプションでPPAPの国連バージョンを披露しました。

Read more

高校野球予選で連日の完全試合!7/16金沢西 7/17岡山大安寺

甲子園球場で行われる夏の高校野球選手権大会。その予選となる地方大会が各地で開かれ熱戦が繰り広げられていますが、何と完全試合が2日続けて達成されるという異例の状況となっています。7月16日に石川大会において金沢西高校の3年生投手、翌17日には岡山大会において岡山大安寺高校の1年生投手が偉業を成し遂げました。

Read more

原子力規制委の田中俊一委員長・北朝鮮ミサイル「東京のほうがいい」

原発にミサイル攻撃があった際に予想される被害の甚大さを鑑み、「原子炉に落とすぐらいなら」という前提条件があることを考慮したとしても、東京のほうに落としたほうが良いという判断はあり得ません。最初から「原発だろうが地方だろうが都会だろうが、どこに攻撃されても困る」と言うべきでしょう。

Read more

「THIS IS 敗因」ではなく「THIS IS A 敗因」かも

2017年7月2日に投開票がおこなわれた東京都議会議員選挙において、自民党は歴史的大敗を喫しました。これを受けて、自民党の中谷元(なかたに・げん)衆議院議員(前防衛大臣)が、自戒の念を込めた率直なコメントを発したと報じられています。それは「THIS IS 大打撃」というコメントです。

Read more

大阪の地下鉄で「痴漢でっち上げ」逮捕は9年前の類似事件の教訓かも

今年5月に大阪市営地下鉄堺筋線で、ネットで知り合った女性と共謀し痴漢をでっちあげたとして、6月21日に21歳の男が逮捕されました。このニュースをインターネットで目にしたとき「何年か前のニュースがなんで今頃表示されてるんだろ」と不思議な気持ちになりました。この事件と類似したでっち上げが2008年にあったからです。

Read more

レゴランド隣接飲食店 6年契約⇒開店2ヶ月で撤退 来場者数低迷?

2017年4月1日に、レゴブロックに特化した日本初のテーマパークとして鳴り物入りでオープンした「レゴランド」。外部から飲食物を持ち込み禁止としているルールに対し、このままだと熱中症が起きるのではないかといった懸念の声が上がっておりました。当ブログでも記事に書きました。

Read more

【まとめ】三菱東京UFJ銀行は何銀行と何銀行が統合したんだっけ?

2018年春に、三菱東京UFJ銀行は、三菱UFJ銀行へと名称変更が実施される方針が固まったと報じられています。銀行名から「東京」が抜ける形になるわけですが、そもそも、「三菱東京UFJ銀行」って、何銀行と何銀行が合併してできた銀行だったか覚えていますか?ここでは、三菱東京UFJ銀行の統合略歴を簡単にまとめました。

Read more

築地市場からも有害物質ベンゼン検出・豊洲移転反対の根拠に疑問符

築地市場の豊洲への移転問題が泥沼化していますが、築地市場からも有害物質であるベンゼンが検出されました。築地市場は戦後に進駐軍によって接収され、ドライクリーニング工場が建てられた経緯があり、2013年に東京都がおこなった調査において、環境基準を上回る有害物質が検出されています。

Read more

「日本人でよかった」ポスターの女性が中国人である可能性が浮上

日の丸とともに「私 日本人でよかった」というコピー、そして瞳を閉じた女性が微笑む写真の載ったポスターが波紋を呼んでいます。差別的と感じる人もいると思います。そして、さらなる問題が浮上しています。このポスターの女性が、日本人ではなく中国人の可能性が浮上しているのです。

Read more

[まとめ]J2徳島ヴォルティスの選手とサポーターによる暴挙と処分

J2徳島ヴォルティス VS ジェフユナイテッド千葉との試合(2017年4月29日)で起きた、徳島の選手とサポーターによるボールボーイへの粗暴行為は、Jリーグの歴史に汚点を残す、前例のない騒動と言えるでしょう。その騒動について、当方がこれまで投稿した記事をまとめました。

Read more

[J2徳島]アルコールをボールボーイに掛けた20代男性は無期限入場禁止

2017年4月29日のJ2徳島ヴォルティス VS ジェフ千葉の試合後に、ボールボーイに対して徳島サポーター席からアルコールとみられる液体が掛けられる不祥事がありましたが、問題行動を起こした人物(1名)を特定し、無期限入場禁止処分としました。また、馬渡選手に対しては2試合の出場停止処分が決まりました。

Read more

徳島ヴォルティスサポーターがボールボーイに掛けた液体はアルコール

2017年4月29日におこなわれたJ2徳島ヴォルティス VS ジェフユナイテッド千葉の試合で勃発した、徳島DF馬渡選手によるボールボーイへの粗暴な行為に批判が集中していますが、試合終了後に徳島サポーターがボールボーイに浴びせた液体が、水ではなく「アルコール」とみられるとクラブ側が発表しました。

Read more

[動画2枚]J2徳島の選手&サポーターがボールボーイの少年に暴挙

サッカーJ2の徳島の選手およびサポーターが、ボールボーイの少年に対して、粗暴かつ非紳士的な行為をおこないました。徳島のDFが、ボールボーイにボールを投げ返し、しかも肩を小突くというあり得ない行為を働き、一発退場。しかも試合終了後にサポーターがボールボーイに水を掛けたり罵声を浴びせるなどの暴挙を働きました。

Read more

ガスバーナーや缶スプレーの誤った使い方による危険性

ガスバーナーは正しく使えば安全な器具ですが、可燃性のものと併用すると危険です。また缶スプレーには昔はフロンが使われていましたが、オゾン層保護のため今ではLPGが充填されており火災事故に要注意です。特に夏場に車内をクールダウンする急冷スプレーは、換気せずにタバコに火を付けると車内が火の海になる恐れがあります。

Read more

【文字起こし】4/25 今村復興大臣辞任のきっかけとなった講演

2017年4月25日におこなわれた、今村雅弘復興大臣(当時)の講演の問題箇所の文字起こしです。この講演での発言により、今村大臣は辞任(事実上の更迭)することとなりました。これは、あくまで私の主観ですが、問題となった「これはまだ東北でですね、あっちのほうだったから良かったんですが、これがもっと首都圏に近かったりすると、もう莫大なですね、甚大な被害があったというふうに思っております」という発言箇所以外は、至ってまともな内容を講演で話されているとの印象を受けました。ただ、もう一つ、あえて問題点かもしれないと思うことを挙げるとすれば、「復興が着々と進んでいる」との主旨の発言です。

Read more

4/25 今村復興大臣が不適切発言「まだ東北だったから良かった」

2017年4月25日、今村雅弘復興大臣が、自民党のパーティの席上で不適切発言をしました。東日本大震災での被害について、「これはまだ東北で、あっちの方だったから良かった。これがもっと首都圏に近かったりすると、莫大な甚大な被害があったと思う」と述べたと報じられました。発言の真意は、「人口が密集しインフラが複雑に入り組む首都圏で震災が発生した場合は、さらなる甚大な被害が発生する」という意味だろうと思います。ただ、東北と首都圏を比べて、「まだ良かった」という発言は、どう見ても震災犠牲者や遺族、そして被災者の感情を逆撫でする発言です。このような発言をしてしまう「危うさ」が、この大臣には内在していたとみるべきだろうと思います。

Read more

ZARDの坂井泉水さんの訃報で病院に行くと現職大臣も搬送され驚愕

ZARDの坂井泉水さんがこの世を去ったのが2007年5月27日。あれから、まもなく10年になります。5月28日、坂井さんの逝去を知り、居てもたってもいられず、花を買って病院へと向かいました。実は、坂井泉水さんの死を知った後に、別のお方の急逝をニュースで知りました。松岡利勝農林水産大臣です。

Read more

大阪・富田林市議(自民党)朝日放送社屋で切腹しようとし逮捕⇒除名

大阪府富田林(とんだばやし)市の市議会議員(自民党会派)が、朝日放送(大阪市福島区)の社屋内で刃物を取り出したとして銃刀法違反で現行犯逮捕されるという、とんでもない事件が起きました。大阪府警に逮捕されたのは、左近憲一(さこんけんいち)容疑者(70)です。左近容疑者は自民党に所属する現職の富田林市議会議員で、この日は政務活動費問題に関する報道をめぐって、朝日放送に抗議に来ていたということです。左近容疑者は1947年1月生まれで、富田林市議を5期務めるベテラン議員です。

Read more

格安スマホ&SIMのフリーテル、景品表示法違反で措置命令を受ける

格安SIMや格安スマホを展開するフリーテルが、自社サイトの表示内容に問題があるとして、消費者庁から行政処分(再発防止のための措置命令)を受けたとの報道がありました。私も通信速度の測定はよくおこないますが、測定条件や測定タイミング等によって、大きく異なってくるものです。「業界最速」という言葉は、よほど客観的かつ公正な第三者による測定データが提示できる場合でもない限りは、これを謳うのはいかがなものかと思います。

Read more

【文字起こし】4/21今村復興相、記者の質問打ち切り「もういいよ、やめてくださいよ」

2017年4月21日におこなわれた復興庁の会見で、今村復興相が、記者の質問内容に不快感を示しつつ、「もういいよ、やめてくださいよ。他の人どうぞ」と発言して質問を打ち切りました。質問した記者は、4月4日に今村復興大臣が激怒した会見の質問者と同じ方のようです。YouTubeに動画が上がっていましたので、即興で文字起こしをしました。

Read more

飲酒タクシー運転手を「私人逮捕」したものの「勇み足」だった話

私人逮捕とは、犯罪行為が目の前でおこなわれているというときに、警察官ではない民間人が、その犯罪行為をおこなっている人物の身柄を取り押さえるなどして拘束する行為です。「常人逮捕」とも言います。その状態で、直ちに110番通報し、到着した警察官に身柄を引き渡すことになります。ただ、私がおこなった私人逮捕は残念ながら…

Read more

タレントの坂口杏里、恐喝未遂容疑で警視庁に逮捕される

タレントの坂口杏里が、恐喝未遂容疑で警視庁に逮捕されていたことが分かりました。記事によれば、現金3万円を知人ホストから脅し取ろうとしたのは4月18日ということなので、逮捕日が18日なのか19日なのかは定かではありません。また、容疑に関する罪状認否についてもこの記事からは分かりません。

Read more

リクルートの「ポンパレ」が運営見直し・チケット販売は5/15終了

2017年4月17日に、チケット共同購入サイトの「ポンパレ」を運営するリクルートホールディングスから、運営見直しおよびチケット販売の終了に関するメールが届きました。定期的な新規チケットの販売は4月24日に終了し、現状の形での最終のチケット販売期限は5月15日の正午となっているようです。

Read more

くら寿司の定義する「無添」と厚生労働省の定義する「食品添加物」

くら寿司の「無添」に関して、インターネット掲示板でやや過激な物言いを交えつつ疑問を呈した投稿者の情報開示を求めて、くら寿司側がプロバイダーに情報開示訴訟を提起したところ、一審でくら寿司側が敗訴するという出来事がありました。これを機に、食品添加物に関することを少々調べてみました。

Read more

外国人観光客に向けた立入禁止エリアの教育や看板設置の必要性

海外からの観光客が多数日本を訪れてくださるのは、観光が経済に好影響を与えるプラスの側面があります。一方、海外を訪れた際の渡航先の国でのルールや作法を知らない、あるいは知っていても羽目を外すという例も少なからずあるようです。「ここは立ち入ってはダメですよ」という事前教育の強化などが必要ではないかと思います。

Read more

名門PL学園の高校野球の歴史が終幕・伝説は永遠に語り継がれる

PL学園は2017年3月29日に、大阪府高校野球連盟(大阪府高野連)に対して野球部の脱退届を提出し、受理されたとのことです。桑田投手や清原選手など有力選手を多数輩出した名門中の名門が、甲子園のみならず高校野球の世界から完全に去ってしまうのは残念でなりません。

Read more

[文字起こし]森友学園・籠池理事長への菅野完氏インタビュー

日本中が高い関心を持って成り行きを見守っている森友学園をめぐる一連の問題。国有地が不自然な安値で取引されていることに加え、籠池理事長(すでに辞任されているので前理事長ですね)を始めとする森友学園の教育方針や運営方針がクローズアップされ、園児に対する虐待にあたるのではないのかなど、様々な疑問点が報道されています。

Read more